黒 にんにく まずい

黒にんにくはまずい?おいしい商品やおすすめの食べ方をご紹介

 

 

黒にんにくのおいしい食べ方はないの?

 

 

ドラックストアで黒にんにくを買ったら「まずかった!」

おいしい黒にんにくはどこで買えばいいの?

 

・・・という方はいないでしょうか?

 

 

結論から言うと
黒にんにくの味が苦手な方でも食べられる方法があります。

 

また、モンドセレクション金賞13年連続受賞のおいしくて栄養満点の黒にんにくもご紹介します。

 

 

それでは詳しく解説していきましょう。

 

 

この記事でわかること。
・黒にんにくの味が苦手な方でも食べられる方法は?
・おいしくて栄養満点の黒にんにくは?

 

 

おいしい黒にんにくが食べたい方や黒にんにくの味が苦手な方は、ぜひ最後までご覧ください!

 

 

 

 

黒にんにくの味がまずいでも食べられる方法は?

黒 にんにく まずい

 

黒にんにくの味が苦手な方でも食べやすい食べ方や、飲むだけで黒にんにくの栄養が摂れるサプリをご紹介します。

 

苦手な方でも食べやすい食べ方

 

・黒にんにくの味が苦手

・自分で作ったらまずい黒にんにくになってしまった
・いろいろな食べ方を試してみたい

そんな方のために、「黒にんにくの味がまずいと思う方でも食べられる方法」をご紹介します。

 

その方法とはつぎの5パターンの食べ方です。

・料理に具材として入れる

・ソースとして使う
・おつまみにする
・スイーツに具材として入れる
・ジャムとして使う

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください

 

 

飲むだけで黒にんにくの栄養が摂れるサプリ

 

黒にんにくの味がどうしても好きになれないという方のために、味は関係なく飲むだけで黒にんにくの栄養を補給できる「サプリ」をご紹介します。

 

サプリメントのメリットは他にもつぎのようなものがあります。

・安い価格で黒にんにくの豊富な栄養が得られる
・発酵や調理をしないで手軽に摂取できる
・どこにでも持ち歩ける
・臭いの心配がいらない
・定期購入にすれば、毎月自宅のポストに届けてくれる
・賞味期限が長く、夏でも腐る心配をしなくていい

 

 

もちろんサプリメントにもデメリットはあります。

 

サプリメントのデメリット

・黒にんにくの味が好きな人には味気ない
・錠剤などを飲み込むのが苦手な方には向いていない

 

メリットとデメリットを見比べてみて、自分に合っていると思った方は試してみるといいでしょう。

 

 

サプリの中でもとくにおすすめするのは
「黒にんにく酢卵黄」です。

 

「黒にんにく酢卵黄」のおすすめの理由はつぎの3点です。

・飲みやすい

・通常の黒にんにくサプリよりも栄養が豊富
・価格が安い

 

そのうえ今なら
初回は2袋で1,555円(「最初の1ヶ月は倍の量でしっかり効果を実感してもらいたいから」とのことです)
2ヶ月以降は1袋1,555円(1日で換算すると52円
で購入することができます。

 

黒にんにくの味がどうしても好きになれない方にはとくにおすすめです。

 

 

⇒⇒⇒「黒にんにく酢卵黄」の公式サイトはこちら

 

 

 

おいしくて栄養満点の黒にんにくは?

 

最後にモンドセレクション金賞を13年連続で受賞している黒にんにくをご紹介しておきます。
※13年のうち2015~2020年の6年間は「最高金賞」を受賞しています

 

それは「岡崎屋の純黒にんにく」です。

 

「岡崎屋の純黒にんにく」の味と効果をご紹介します。

 

 

「岡崎屋の純黒にんにく」は、にんにく日本一と言われる青森県田子の福地ホワイト六片から作った黒にんにくです。

 

青森県田子の福地ホワイト六片の糖度は果物以上で、それから作られる黒にんにくはプルーンのように甘くて本当に美味しく、にんにくから作られたものとは信じられないような味わいです。

 

 

効果

 

黒にんにくには、つぎのような素晴らしい効果があります。

1.疲労回復効果

2.疲れにくくなる
3.免疫力アップ
4.老化予防(アンチエイジング)
5.がん予防
6.悪玉コレステロールの除去
7.動脈硬化の予防
8.ストレスに強くなる
9.脳の萎縮を抑え、学習能力アップ
10.認知症の予防

 

ただし、それはしっかりした専門業者が「温度」「熟成期間」などの研究を重ねて栄養がもっとも増加する方法で作った黒にんにくだけです。

 

同じ黒にんにくでもつぎのようなものは栄養・効果が全然違います。

 

・炊飯器などで自作したもの
・あやしい業者から買った安いもの

 

 

黒にんにくの有効な成分が増える温度帯は決まっています。

 

その温度帯から外れると「黒にんにく」にはなりますがただ黒いだけで「S-アリルシステイン」「ポリフェノール」「アルギニン」などの黒にんにくを代表する成分はあまり増加しません。

 

「岡崎屋の純黒にんにく」は、適切な「温度」「熟成期間」で作られているため有効成分が、大幅に増加しています。

・S-アリルシステイン(疲労回復、アンチエイジング、癌予防)・・・にんにくの16倍

・ポリフェノール(アンチエイジング)・・・にんにくの6.3倍以上
・アルギニン(疲労回復、肥満改善、成長ホルモン促進)・・・にんにくの3.5倍以上

 

⇒⇒⇒モンドセレクション13年連続金賞受賞の黒にんにくはこちら!

 

 

 

 

\人気の記事はこちら/