黒にんにく トリプトファン 効能 欠点

 

黒にんにくに含まれる栄養「トリプトファン」ってどんな成分なの?効能や欠点は?

 

 

「トリプトファン」は、ストレスを減らしてくれるって本当?

 

・・・という人はいないでしょうか?

 

 

 

結論から言うと

トリプトファンは、精神を安定してくれる(心を癒してくれる)効能があります。

 

しかし、注意すべき欠点もあります。

 

詳しく解説させていただきます!

 

 

 

この記事でわかること。
・黒にんにくに含まれる「トリプトファン」の効能は?
・黒にんにくに含まれる「トリプトファン」の欠点は?

 

 

黒にんにくに含まれるトリプトファンについて知りたい人は、ぜひ最後までご覧ください!

 

 

 

 

黒にんにくに含まれる「トリプトファン」の効能は?

 

OK

 

黒にんにく100g中にトリプトファンが約0.15mg含まれています。

 

トリプトファンは、セロトニンという精神を安定してくれる(心を癒してくれる)脳内物質を生成するための材料となる成分です。

 

脳内のセロトニンが不足すると

・うつ

・不眠

になる可能性が高まるので、注意しなくてはいけません。

 

 

トリプトファンによって生成されるセロトニンは、夜になると、メラトニンという物質に変化します。

 

メラトニンは、体内時計を整える効能がある脳内物質です。

 

・夜なかなか寝付けない

・夜中に目が覚めて、眠れなくなった

という経験がある人は、このメラトニンの量が不足している可能性があります。

 

そんな人は、このトリプトファンを摂取すると、メラトニンの量が増えて、よく寝られるようになるかもしれません。

 

トリプトファンには、精神を安定してくれる以外にも、つぎのような効能があります。
・「記憶力」「集中力」アップ
・鎮痛

 

 

 

 

 

黒にんにくに含まれる「トリプトファン」の欠点は?

 

NG

 

トリプトファンには、欠点があります。

 

それは、つぎの2つです!

【欠点1】体の中で、自ら作り出すことができない

【欠点2】摂取しすぎると副作用がある

 

 

それぞれご紹介します!

 

 

【欠点1】体の中で、自ら作り出すことができない

 

 

 

トリプトファンは、自分の体の中で作り出すことが出来ません!

 

そのため、トリプトファンを含む食品を食べて体内に取り込まなくては、トリプトファンの効能を得ることはできません。

 

黒にんにくを毎日1~2片食べるというのは、トリプトファンの摂取という点でもおすすめの方法です。

 

 

 

【欠点2】摂取しすぎると副作用がある

 

たくさんの黒にんにく

 

トリプトファンは摂取しすぎると、副作用があります。

 

抗うつ薬などを服用している場合に、トリプトファンを摂取すると、セロトニンが過剰になり、次のような副作用を引き起こす可能性があります。

 

自律神経症状
体温の上昇、異常発汗、緊張、高血圧、心拍数の増加、吐き気、下痢
神経・筋肉症状
ミオクローヌス、筋強剛、振戦、反射亢進、緊張と緩和の繰り返し(あご、歯をがちがちさせる、など)

 

精神症状
混乱、興奮、錯乱、頭痛、昏睡
セロトニン症候群は通常、セロトニン作動系の薬品との相互作用によって発生する。

 

(参考:ウィキペディア

 

 

黒にんにくに含まれているトリプトファンは、直接的に副作用を引き起こす量ではありません。

 

しかし、抗うつ剤など、脳内のセロトニンの濃度を高めるような薬品を、摂取している場合は、念のため、黒にんにくを食べるのはやめておきましょう。

 

 

 

 

このように書くと心配になってしまうかもしれませんね(^^;

 

しかし、良質な黒にんにくを、正しい方法で食べれば、お子さんが食べても問題ないので、大丈夫です。

 

栄養が豊富で匂いの少ない、にんにくという感覚で大丈夫です。

 

 

それでも、心配な人には、

 

・食品安全の世界規格であるFSSC22000の認証を取得

・モンドセレクション金賞を13年連続で獲得

 

‥という安全で、優れた効能をもつ黒にんにくがあるので、そちらをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

黒にんにくの栄養トリプトファン|効能と欠点をご紹介!
まとめ

まとめ

 

今回の内容をまとめると次のようになります。

  1. 黒にんにくには、トリプトファンが含まれている
  2. トリプトファンは、セロトニンやメラトニンを生成する材料になる
  3. セロトニンは精神を安定させる
  4. メラトニンは体内時計を調節してくれる
  5. トリプトファンは、食べ物から摂取しなくてはいけない
  6. セロトニンの濃度を高める薬品を服用している時は黒にんにくは食べない
  7. 基本的には黒にんにくは、安全
  8. 心配なら食品安全の世界規格を取得している黒にんにくがおすすめ

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

この記事が、みなさんの、参考になれば、うれしいです!

 

 

 

 

 

\人気の記事はこちら/